今週のトップ記事

    今月のトップ記事


      当サイトは相互RSS、相互リンクを募集しています。


      つきましては、こちらから、申し込みの旨をお伝えください。


        このエントリーをはてなブックマークに追加

      PC版『Grand Theft Auto V』のインターフェースを現実のスマートフォンで操作するプレイ映像が、とある海外ユーザーによって公開されました。




      ゲーム内のスマートフォンを通して電話機能やメール、Webブラウザーなどを操作出来る【GTA V】。海外のYouTubeチャンネルDIY projects Planetleakは、この特徴的なユーザーインターフェースを実際のスマートフォンで操作するプレイ映像を公開しています。
      このギミックはマイコンボード“Arduino”を用いて実現されたとのことで、ゲームの改造行為には当たらない模様です。

      102238

      多少のタイムラグはあるものの、画面回転によるランドスケープ表示も丁寧に再現されており、写真撮影やタクシーを呼び出すシーンまでが映されています。制作者コメントによれば、iPhone/Android向けアプリ配信ストアでの公開は、クオリティー面を考慮した上で控える方針とのこと。
      なお、XcodeやAndroidアプリ開発環境を利用するデベロッパー権限所持ユーザーに向けては、今後配信予定であると伝えています。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

      102110

      バンダイナムコエンターテインメント アメリカは、PS4『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』のインタビュー動画を公開しています。


      NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』は、漫画原作のTVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」を題材にしたアクションゲームです。本作は、シリーズ最新作として次世代機専用ソフトとなり臨場感が増しているほか、最新ストーリーをアニメ表現で体験できることがウリになっています。

      今回は、サイバーコネクトツーの松山氏が、本作についての情報を語る海外向け動画が公開。新作の特徴として3つの要素が挙げられており、バトルシステムが一新されリーダーチェンジシステムが採用されること、ストーリーモードにはクライマックスまでの物語やボスバトルが入っていること、そして、クリアしたあとも長く遊べるオンラインモードが収録されることが明らかに。

      また、劇場版アニメ「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」から新たに日向ハナビが参戦することや、プレイヤーからのフィードバックについても語られています。


      『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』は2015年秋発売予定で、価格は未定です。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加


      パブリッシャーVersus Evilは、ブラジルのインディーデベロッパーSwordtalesが手がけるPC/PS4向け新作アドベンチャー、『Toren』のリリース日が2015年5月12日に決定した事を発表しました。最新トレイラーやスクリーンショットも公開されています。
      101915

      101916

      ダークファンタジーな世界観の本作では、Torenと呼ばれる塔に登る事が運命づけられた少女の冒険が描かれており、プレイヤーはパズルやモンスターなど様々な危険に立ち向かいます。ゲーム開始時は幼い少女も冒険によって多くを学び、立派な女性へと成長していきます。
      101920

      『Toren』の価格は9.99ドル。Steamでは予約受付も始まっており、5月12日までは10%オフとなります。サウンドトラックを同梱したデラックスエディションも用意されています。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

      101761

      101763

      EAのPC用デジタル販売プラットフォームOriginが定期的に行っている、ゲーム作品の無料配信「Originからのプレゼント」。Origin Systemsが開発したRPG『ウルティマ 8 GOLD EDITION』が本サービスの新規タイトルとして4月29日より配信開始されました。


      本作は、1994年に発売された『Ultima VIII: Pagan』をPC向けに調整を行った新バージョン。ウルティマシリーズ8作目にして、類を見ないダークなトーンで描かれる物語のほか、ジャンプや壁のぼりを中心にしたアクション要素も強い作品です。

      なお、『ウルティマ 8 GOLD EDITION』の無料配信期間についての発表はありません。しかし、無料期間中に一度購入すると製品版として認識されるため、プレイ制限などはかからないとのことです。

      ダウンロードはこちらから→ ウルティマ 8 GOLD EDITION(英語版) (期間限定のため、ページがクローズされる場合があります。)

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
        続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

      572853

      「もしもマリオカート8がスーパーファミコンソフトとして販売されていたら」というファンメイド動画が話題になっています。

      「If MarioKart 8 was made for the SNES!」と題するファンメイドの動画では、オープニングから始まり、キャラクター選択画面やステージ選択、どうみても『F-ZERO』な「ミュートシティ」を走行中の画面から「コントローラー設定のお約束」など、『マリオカート8』のあらゆる面を16bitライクで表現しています。




      本動画を作成・投稿したHat-Loving Gamerさんは、コメントの返信の中で「ありがとう。多分、また別のマリオカートの動画を投稿するよ。僕らの持ってるフェイクゲームの動画は来週くらいかな?」と述べています。次回作はニンテンドウ64バージョンとなるのか、それともまた別のゲームの動画になるのかは分かりません

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:インサイド
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

      101551 (1)


      METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』に同梱される『METAL GEAR ONLINE』最新作ですが、『MGO』日本向け公式Twitterはゲームモードや最大プレイヤー数を紹介しました。 


      『MGO』最新作でカスタムマッチで選択できるプレイヤー数は、1vs1から8vs8まで8段階で、最大プレイヤー数はPC/PS4/Xbox One版が16人、PS3/Xbox 360版が12人をサポート。

      プレイヤー間のネットワーク通信状況はマッチリスト画面にて確認可能で、クロスリージョンについての対応は検証中です。

      また、トロフィーと実績の搭載、クロスプラットフォームの対応は予定されていません


      また、オセロットやスネークの特別キャラクターでのプレイをパスすることが可能。弾丸の落下表現は現在搭載されているが、今後変更もありえるとのこと。

      非殺傷アクションと昇進システムについては後日に同時発表を予定しています。加えて、ベータ版についても言及されており、ファンの気持ちに感謝をしているとのことです。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

      101374

      日本一ソフトウェアは、『魔女と百騎兵 リバイバル』をPS4にリリースすると発表しました。


      謎めくティザーサイトにて明らかとなった『魔女と百騎兵 リバイバル』。そのタイトルから、同社が2013年にリリースしたアクションRPG『魔女と百騎兵』のリメイクもしくは関連作ではと噂されていましたが、このたび本作が登場するプラットフォームがPS4と判明しました。


      また同時に、発売日も明らかとなりました。本作は2015年9月25日にリリースされます。約5ヶ月後に登場する本作は、どのような内容になるのでしょうか。



      詳細に関しては、続報をお待ちください。

      『魔女と百騎兵 リバイバル』は2015年9月25日発売。価格は未定です。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                          101262




      インディーデベロッパーPsychoz Interactiveが開発したサバイバルホラーゲーム『Forgotten Memories: Alternate Realities』のiOS版が4月23日にリリースされました。

      『サイレントヒル』と『バイオハザード』を合わせたような雰囲気の本作は、2009年に発表されて以来、モバイル向け本格サバイバルホラーとして期待されていましたが、グラフィックの作り直しなどで幾度となく延期を繰り返し、もうでないのではないか?という噂まで立つほどでした。今回、ようやく『Forgotten Memories: Alternate Realities』としてiOS版のリリースを迎えることになりました。

      今回リリースされたものは、開発者が以前発表していたデモ版ではなく本編となっているようです。また、MFiコントローラーの対応は次回のアップデートで実装予定となっており、現バージョンでは接続は出来るものの最適化されていません。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

      img02_09

      セガ・インタラクティブは、「ニコニコ超会議2015」に企業ブース出展し、新旧さまざまなセガグッズを販売します。

      新商品として発売から10周年を迎えたニンテンドーDSソフト『きみのためなら死ねる』グッズ3種類のほか、「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」や「ミクダヨー」といった「初音ミク」関連グッズ、セガのゲームハードグッズ、さらには『セガ・ハード・ガールズ』『ファンタジーゾーン』『スペースチャンネル5』『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『サクラ大戦』といった新旧タイトルのキャラクターグッズなどが取り扱われます。


      【ニコニコ超会議2015】
      ■開催日時
      2015年4月25日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
      2015年4月26日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)

      ■会場
      幕張メッセ 国際展示場 1~11ホール

      【セガ 出展情報】
      ■出展名
      セガ

      ■ブース番号
      HALL 1-22

      ■特設ページ
      http://www.chokaigi.jp/2015/booth/sega.html

      ■販売商品紹介(一部)
      ●「きみしね10周年」キンギョTシャツ
      571357

      価格:2,500円(税込)
      サイズ:M / L / XL

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:インサイド
      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

      100878

      スターウォーズセレブレーションにてトレイラーが公開され、幾つかのゲームディテールも明らかになった『Star Wars: Battlefront』。本作の開発者がRedditに登場し、開発スタンスやDLCについて語りました。

      Redditに登場したのはDICEのプロデューサーJesper Nielsen氏。最近、様々なコミュニティに出没し、『Star Wars: Battlefront』情報を明かしている人物です。

      Nielsen氏は「DLCのためにローンチ時のコンテンツを削っているのではないか?」という問いに対して、「DLCの為にコンテンツを保存しておくということは無い」と断言。

      続けて、このプロジェクトで今までに「DLCで~を行うために、ローンチ時に~はやめよう」という話は聞いたことが無いと否定しました。

      また、同氏は本作が『Battlefield』のスキンを作り変えただけの作品ではないと語り、Frostbiteエンジンを使用しているものの、『Battlefield』コードの多くを使用していないと説明。

      本作を開発するにあたって『Battlefield 4』のコピーではなく、新しいFrostbiteゲームを作ることを目指していると明かしています。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:gamespark
      続きを読む

      このページのトップヘ