今週のトップ記事

    今月のトップ記事


      当サイトは相互RSS、相互リンクを募集しています。


      つきましては、こちらから、申し込みの旨をお伝えください。


        このエントリーをはてなブックマークに追加

      5285_7570_150514-CI-145000


      エビ中・柏木ひなた主演映画「脳漿炸裂ガール」に、“れるりり”がカメオ出演|M-ON! Press

      2015-05-14_182652



      7月25日より全国公開となる映画「脳漿炸裂ガール」に、本作の原曲を製作した“れるりり”がカメオ出演することが決定した。

      カメオ出演ということで出演時間は短いが、知る人が観れば必ずわかる、あるシーンに登場するという。 物語は、お嬢様女子校が舞台。主人公たちは突如、檻の中に閉じ込められ、訳もわからぬまま携帯電話を使った「黄金卵の就職活動」という謎解きゲームに参加する羽目に。

      しかしそのゲームの実体は、勝ち残った1名だけが“真の卵”として大人の仲間入りができるというサバイバル・デス・ゲームだった! というもの。 今回解禁されたのは物語序盤のロケ・シーン。スーツ姿のれるりりの隣には、主人公・市位ハナ役の柏木ひなた(私立恵比寿中学)の姿が。

      女子高生の必需品である制汗スプレーを鞄にしまっているようだが、果たして本編ではこの一連のシーンはどのように描かれているのか。
      れるりりが手掛けた原曲「脳漿炸裂ガール」のニコニコ動画における関連動画の再生回数は4,000万回を突破(映画化発表時から半年間で1,500万再生超!)。

      「歌ってみた」「踊ってみた」「弾いてみた」、さらには「みなぎってみた」など多種多様な動画が今なお投稿され続けている。今後どのような関連動画がアップされるのか、ボカロ楽曲史上初となるこの実写映画の動向とともに、期待は高まるばかりだ。

      <れるりりコメント>

       原曲を作詞作曲しました、「れるりり」と申します。VOCALOID楽曲が原作となり実写映画化にまでなるということ、自分自身もちょい役で映画に出演させていただいたことなど「初めてなこと」ばかりだったので緊張しましたが楽しかったです。


      <映画情報 「脳漿炸裂ガール」 >

      7月25日(土)全国ロードショー
      出演:柏木ひなた(私立恵比寿中学)、竹富聖花、上白石萌歌、岡崎紗絵、志田友美(夢みるアドレセンス)、荒井敦史、菅谷哲也、浅香航大
      原作:「脳漿炸裂ガール」「脳漿炸裂ガール どうでもいいけど、マカロン食べたい」(原案:れるりり 著:吉田恵里香)角川ビーンズ文庫刊
      主題歌:私立恵比寿中学「脳漿炸裂ガール」DefSTAR RECORDS
      監督:アベユーイチ
      脚本:吉田恵里香
      配給:KADOKAWA (C)2015映画「脳漿炸裂ガール」製作委員会


      以下、全文を読む

      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      t220_676162

      「デジモンアドベンチャー tri.」、全6章のアニメ映画として11月より公開! 子どもたちのキャストを一新|アキバ総研
      bandicam 2015-05-07 22-42-18-733

      デジモンシリーズより、新作アニメ「デジモンアドベンチャー tri.」は全6章の映画として公開されることが発表された。

      「デジモンアドベンチャー tri.」は、初代「デジモンアドベンチャー」の続編となるデジモンシリーズのアニメ最新作。高校生になった主人公・八神太一をはじめとした「選ばれし子どもたち」の成長後を描いた新作で、子どもたちはキャストが一新される。
      ただし、パートナーとなるデジモンたちは初代キャストが続投する。

      今回、新たに公開されたPV第1弾において、「デジモンアドベンチャー tri.」はTVシリーズではなく、全6章の映画として劇場公開されることが判明。まずは、第1章「再会」が11月21日に公開となる。監督は元永慶太郎さん、シリーズ構成は柿原優子さん、キャラクターデザインは宇木敦哉さん。
      また、主題歌は和田光司「Butter-Fly」(新録音盤)、挿入歌は宮﨑歩「brave heart」(新録音盤)、第1章エンディングテーマはAiM「I wish」(新録音盤)となる。新キャストは、八神太一が花江夏樹さん、石田ヤマトが細谷佳正さん、武之内空が三森すずこさん、泉光子郎が田村睦心さん、太刀川ミミが吉田仁美さん、城戸丈が池田純矢さん、高石タケルが榎木淳弥さん、八神ヒカリがM・A・Oさん。

      なお、8月1日にイベント「デジモンアドベンチャーフェス」を開催することも決定した。

      以下、全文を読む

      続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                                    t220_675705

      4月24日発売のアニメ映画「ベイマックス」BD版が、5月4日付オリコン週間BDランキングで総合首位を獲得することが明らかになった。


      発売初週の売り上げ枚数は、16.1万枚。2015年にリリースされたアニメBDの週間売上としては最高の記録で、2015年に入ってからの累積売上枚数でも「アナと雪の女王」(2014年7月発売)の11.7万枚を初週で上回ってトップとなっている。

      全文を読む

      記事より一部引用、引用元:アキバ総研
      続きを読む

      このページのトップヘ